メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

お神酒のどぶろく仕込み 「例年通りの良い味に」 高山・飛騨一宮水無神社

水こうじが入ったタンクに、蒸された酒米が投入され仕込まれるどぶろく=高山市一之宮町の飛驒一宮水無神社で

 岐阜県高山市一之宮町の飛驒一宮水無神社で22日、5月1日、2日の例祭でお神酒として使用し、参拝客に振る舞われるどぶろくの仕込み作業があった。

 醸造技術を受け継ぐ氏子総代13人が神社講堂に集合。市内の原田酒造場の杜氏(とうじ)、菅田雅之さん(42)の監修を受けて、蒸し上げられた一之宮町産の酒米「ひだほまれ」3…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スーパーのカゴ、金網まで…BBQごみ「いたちごっこ」 禁止でも放置やまず

  2. 「予防効果一言も」「しゃべれなくなる」うがい薬発表翌日の吉村知事一問一答

  3. 「60」は首相の推薦者 桜を見る会、招待者名簿を初開示 06年開催

  4. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  5. 中学生の胸を触った疑い ジャンプ連載「アクタージュ」自称原作者を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです