全国初の「プラ・レジ袋提供禁止」条例案可決 京都・亀岡 違反事業者名は公表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「かめおかプラスチックごみゼロ宣言」について発表する亀岡市の桂川孝裕市長ら=京都府亀岡市の市役所で2018年12月13日午前10時4分、国本ようこ撮影
「かめおかプラスチックごみゼロ宣言」について発表する亀岡市の桂川孝裕市長ら=京都府亀岡市の市役所で2018年12月13日午前10時4分、国本ようこ撮影

 京都府亀岡市議会は24日、小売店がプラスチック製のレジ袋を提供するのを有償、無償を問わず禁止する全国初の条例案を全会一致で可決した。2021年1月1日に施行される。違反した事業者名を公表する規定も盛り込まれ、同6月1日から適用される。

 条例は、微生物によって土に返る生分解性の材質や紙のレジ袋を無償で提供するのも禁止する。市長は小売店に報告を求めたり、市職員に立ち入り…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

あわせて読みたい

注目の特集