メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京オリンピック「遅くとも2021年夏までに開催」 安倍首相、バッハ会長と電話協議

[PR]

安倍晋三首相(左)とIOCのバッハ会長

 安倍晋三首相は24日夜、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長と電話協議した後、今夏の東京オリンピック・パラリンピックについて、「遅くとも2021年夏までに開催すると合意した」と語った。首相公邸前で記者団に語った。また、電話協議に同席した東京都の小池百合子知事は、記者団に「年内開催はないと確認した」と述べた。

 首相は、電話協議で「おおむね1年程度延期を軸として検討していただけないか」と提案。バッハ氏は、「100%同意する」と答えた。

IOCのバッハ会長と安倍首相の電話協議を終え、記者の質問に答える小池百合子都知事=東京都千代田区で2020年3月24日午後9時25分、滝川大貴撮影

 首相は、東京五輪について「中止はないとバッハ会長と確認した」と強調。「東京五輪を開催するために緊密に連携することで一致した」と語った。

 電話協議には、大会組織委員会の森喜朗会長も同席した。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  2. こんな時どうするQ&A 消毒用エタノールがない 塩素系漂白剤で代用 手には使えず

  3. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

  4. こんな時どうするQ&A 不織布マスク 洗って再利用 破れたら絶対使わない

  5. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです