メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪延期 「バッハ会長に『100%同意する』と答えいただいた」安倍首相会見全文

国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長との電話協議を終えて記者団の質問に答える安倍晋三首相=首相公邸前で2020年3月24日午後9時11分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は24日夜、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長と電話で協議した。首相が協議後、記者団に語った発言は以下の通り。

首相「開催国の責任しっかり果たす」

 記者団 延期するのかなど具体的な合意は得られたのか。

 首相 先ほど、森(喜朗・大会組織委員会)会長、小池(百合子・東京)都知事、橋本(聖子・五輪担当)大臣同席の下に、バッハIOC会長と電話会談を行いました。まず改めて、東京オリンピック・パラリンピックの中止はないということについて、バッハ会長と確認を致しました。そしてその上で、開催国日本として、東京五輪について、現下の状況を踏まえ、アスリート、世界のアスリートの皆さんが最高のコンディションでプレーでき、そして、観客の皆さんにとって、安全で安心な大会と…

この記事は有料記事です。

残り513文字(全文855文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」偽フィギュア1500個、販売目的で所持の疑い 会社員を逮捕 山口県警

  2. 大阪で新たに326人感染 死者は12人で1日当たり過去最多 新型コロナ

  3. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  4. コロナで変わる世界 <仕事編②>希望退職「35歳以上」 日本型雇用に見直しの波

  5. 大阪市北区、中央区で時短要請 対象2万5000店 15日間応じた店に協力金

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです