メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ JR5駅周辺の喫煙所を閉鎖へ 明石市 /兵庫

[PR]

 明石市は24日、新型コロナウイルス感染症拡大対策本部会議を開き、濃厚接触を避けるなどの理由で、市内のJR5駅周辺の喫煙所全9カ所を4月1日から15日まで閉鎖する方針を決めた。

 会議後、泉房穂市長は記者会見で、16日からの学校再開を支持する声がある一方、児童・生徒の2%が保護者の判断で欠席したと明らかにした。

 4月以降の学校園の日程は、感染予防を徹底し、通常通りの予定で進める。ただ、臨時休校で減った履修時間を確保するため小中学校では夏休みを計3日間短縮。7月20日予定の終業式は22日に、8月25日予定の始業式は24日になる。【浜本年弘】

〔神戸版〕

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 終活ナビ 年金受給75歳まで繰り下げがいい?

  4. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  5. 新型コロナ 福島・天栄村で「10万円」二重交付

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです