特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

支援に感謝 中国・慈渓市がマスク3万枚寄贈 岩手・滝沢

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
マスクの目録を持つ滝沢市の主浜了市長(右)と、感謝状を持つミクニの生田久貴社長(左)ら=滝沢市中鵜飼の滝沢市役所で
マスクの目録を持つ滝沢市の主浜了市長(右)と、感謝状を持つミクニの生田久貴社長(左)ら=滝沢市中鵜飼の滝沢市役所で

 新型コロナウイルスの感染拡大で国内のマスク不足が続く中、中国の浙江(せっこう)省慈渓(じけい)市から岩手県滝沢市にマスク3万枚が贈られることになり、同市役所で24日、寄贈式が開かれた。

 慈渓市が、中国で感染拡大が進んでいた時期に日本からマスクなどの救援物資をもらったことへの感謝を伝えたいと、同市にグループ会社を持つ自動車関連部品開発・製造の「ミクニ」(東京)に相談。同社が仲介役となって寄贈が実現した。

 ミクニは1972年から滝沢市に拠点工場の一つを置いている。滝沢市の工場から中国の工場にノウハウを伝えたり、中国から滝沢市に研修に来たりすることもあったという。

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文539文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集