「好きな人と家族になる権利を僕らに」熊本の男性カップル、同性婚求め国提訴

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
提訴後に記者会見するこうぞうさん(左)とゆうたさん=福岡市中央区の福岡県弁護士会館で2020年3月25日午前10時23分、宗岡敬介撮影
提訴後に記者会見するこうぞうさん(左)とゆうたさん=福岡市中央区の福岡県弁護士会館で2020年3月25日午前10時23分、宗岡敬介撮影

 同性婚が認められないのは憲法が保障する法の下の平等や婚姻の自由に反するとして、熊本市在住の男性カップルが25日、国に計200万円の損害賠償を求める訴訟を福岡地裁に起こした。弁護団は同日、福岡地裁で先行する福岡市在住の男性カップルの同種訴訟と併合審理を求める上申書を提出した。

 訴えたのはいずれも会社員のこうぞうさん(37)とゆうたさん(36)=フルネームと漢字表記は…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文460文字)

あわせて読みたい

注目の特集