メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉で桜満開 平年より11日早く 熊谷地方気象台

見ごろになり春風にそよぐ黒目川のソメイヨシノ=埼玉県朝霞市溝沼で2020年3月24日、橋本政明撮影

[PR]

 熊谷地方気象台は25日、埼玉県熊谷市内の標本木で桜が満開になったと発表した。平年より11日早く、昨年より10日早い。

 同県朝霞市でも中央を流れる黒目川のソメイヨシノが見ごろになり、訪れた人たちの目を楽しませている。20日ごろ咲き始め、今週末まで楽しめるという。

 東武東上線高架下を流れる黒目川土手には約200本が咲き並び、日が落ちると灯籠(とうろう)に明かりがともる。市は開花時期に合わせて毎年、花祭りを開催していたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止した。市内から訪れた女性は「祭りがなくなり残念だが、花が散るまで何度も見に来たい」と、愛らしい花に見入っていた。【橋本政明】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 国内感染、新たに71人 新型コロナ、富山で初確認 志村けんさんら4人死亡

  4. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  5. ORICON NEWS 加藤茶、仲本工事、高木ブー、志村けんさん追悼「非常に悔しいです」「早すぎるよ」[コメント全文]

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです