メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「富山商高の教育方針、愛と正義を入れた」朝乃山の大関昇進伝達式 主な一問一答

大関昇進の伝達を受ける朝乃山(右から2人目)と高砂親方夫妻=大阪市中央区で2020年3月25日、代表撮影

 大相撲夏場所(5月10日初日、東京・両国国技館)での新大関昇進が25日に正式決定した朝乃山。大阪市内の高砂部屋宿舎で日本相撲協会の使者を迎えて伝達式に臨み「力士として正義を全うし、一生懸命努力します」と口上を述べた。その後の記者会見での主な一問一答は次の通り。【大東祐紀】

 ――大関昇進の実感は。

 ◆(伝達式は)緊張しました。少しずつ実感が湧いてきた。

 ――「大関の名に恥じぬよう相撲を愛し、力士として正義を全うし、一生懸命努力します」との口上に込められた思いは。

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文768文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  2. 東京で新たに13人感染確認 検体数少なく件数下がる 新型コロナ

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

  5. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです