メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京オリンピック延期 西武・松坂「難しくない」 楽天・則本昂「選手にとって大きい」

 東京オリンピックが延期されることが決まり、プロ野球界からは25日、冷静に受け止める声が大勢を占めた。2000年のシドニー大会、04年のアテネ大会と2度出場した西武の松坂は「他の競技の選手は五輪をピークに持っていく。野球は五輪だけに合わせることはないので、他に比べると難しくないのかな」と影響は少ないとの見方を示した。

 ヤクルトの山田哲は「今年の目標にはしていたが、延期なら延期で来年のモチベーションになる」と話し、楽天の浅村も「なくなったわけではない。また準備する期間はある」と前向きに捉えた。

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文511文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慎重だった首相、なぜ緊急事態を宣言せざるを得なくなったのか その「腐心」を読む

  2. 緊急事態宣言で強制力があること、ないことは何か 首相「冷静な対応」要請

  3. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

  4. 緊急事態宣言 首相7日表明と明言、7都府県に

  5. 接待飲食・風俗業も休業補償へ 菅氏「支給要領見直す」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです