メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

蒲田にある「麺屋 まほろ芭」。店主オススメは淡麗醤油!ぜひ一度ご賞味ください☆

情報提供:まとメシ

本郷三丁目の人気店『ねむ瑠』が手掛けるセカンドブランド。濃厚な“イカ煮干し”ラーメンで名を馳せる本店に対して、こちらは“カキ煮干し”ラーメンで注目を集めるが、店主の推しは “淡麗醤油”というから驚く。

麺屋 まほろ芭(最寄駅:蒲田駅)

煮干しとトリュフが支える 濃厚も淡麗もフルボディ! ずしりと舌にのしかかる旨み

スープは、伊吹いりこや日高昆布などで取る魚介ダシと肉の旨みを抽出した鶏スープを合わせたもので、生揚げ醤油やイカのいしるなどをブレンドした醤油ダレとトリュフペーストで旨みを補強。トリュフという個性の強い素材を使いながらも悪目立ちさせることなく、香りと旨みをバランスよく取り入れた一杯に。

旨味だし淡麗中華そば(醤油) 煮玉子入り

900円 e7811c6810b593b7b1d4a0e0c934bc4d 麺は特注の低加水麺。やや長めに茹でることで、しなやかな食感に仕立てている。大判の肩ロース肉も食べ応えがある

濃厚牡蠣煮干そば 牡蠣ニボ

970円 1c6bae404fb675fbb3ea2c004124727e 広島産のカキをフランベし、水分を飛ばしながら旨みを凝縮させたペーストを濃厚な煮干しスープと動物白湯に合わせている

お店からの一言

47fa9b4d786a5a90a29c70870414cfc4 店主 松原昭彦さん 「濃厚も淡麗もダシ感のある強めの味わいを目指しました!」

麺屋 まほろ芭の店舗情報

1a08e90654cf2ea58632135f26b2c366 [住所]東京都大田区蒲田5-34-4 [TEL]非公開 [営業時間]11時~14時LO、18時~23時(22時40分LO)※ランチタイム有 [休日]日・祝、第2・4土 [席]カウンターあり、全12席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR京浜東北線ほか蒲田駅東口から徒歩6分

電話番号 非公開
撮影/瀧澤晃一 取材/松井さおり 2019年2月号発売時点の情報です。

関連記事

麺屋はちどり|鶏の旨みをシンプルに追求(ラーメン/板橋区役所前)

麺家Shumen Doushi|元フレンチシェフの技が随所に光るラーメン(ラーメン/南与野)

らぁ麺 やまぐち|生醤油がフレッシュに香る3種の銘柄鶏で炊いた贅沢スープ(ラーメン/早稲田)

鯛塩そば 灯花(ラーメン/曙橋)|愛媛宇和島直送新鮮な真鯛を使用

柳麺 呉田 (goden)|鶏・豚・魚介の滋味をバランスよく抽出(ラーメン/北浦和)


情報提供:まとメシ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです