メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

全部手作りじゃなくていい!料理をはじめる第一歩は“ちょい足し”から踏み出そう

情報提供:クックパッド 利用規約

共働き世帯の増加に伴い、料理をする男性が増えていますが、クックパッドには今に先駆けて料理を楽しんでいる男性ユーザーさんがたくさんいます。今回は、メディア出演やレシピを通して、料理の楽しさを発信するクックパッドの人気ユーザー「ぞうさんのお台所さん」に、料理を作るうえで心がけていることなどについて聞いてみました。

初めての料理は「卵炒飯」

――料理をはじめたのはいつごろからですか?
小学生のときです。祖母と一緒に住んでいたこともあり、食卓には「小松菜の煮浸し」や「おから」「魚の煮付け」などがよく登場していて……今となってはありがたいのですが、子どもの僕にはうれしくないメニューが多かったんですよ(苦笑)。それで、小学校4年生くらいのときに自分で初めて「卵炒飯」を作りました。

――ご家族に料理を教えてもらったのですか?
母や祖母が作るのを横で見ていた気がしますが、習った記憶はないんです。料理をはじめるとさらにおいしい物を作りたいという気持ちが強くなっていって、冷蔵庫の残り物でインスタントラーメンをアレンジしたりしているうちに料理が得意になっていきました。

そして、社会人になってしばらくして落ち着いたころに、念願叶って、夜間の調理師専門学校に通って調理師免許も取りました。免許を取った後は、趣味の旅行を兼ねて、旅先の国で料理教室に行ったりもするようになりました。

完成した料理を頭に思い描いて…

――料理をするときに心がけていることはありますか?
僕はなるべく素材の味を引き出していきたいので、まず素材は旬のものであったり、季節を感じることができるものを選びます。そして、その食材を使った料理の完成品を頭に描いて調理をします。

素材の味を引き出す方法は無限大だと思うのですが、例えば白菜の場合、切り方や切る方向によって味や食感も変わりますし、焼いたり、 煮たり、炒めたり、調理法でも素材の味の引き出し方が変わります。

完成品の想像ができれば自然と工程が決まって、うまく素材の味をその料理に合うように引き出せるのではないかなと思います。


料理の第一歩は“ちょい足し”から!

――料理をはじめたいと思っている男性におすすめのレシピは?
あまり深く考えずに、手を少しでも加えること=料理をしたっていうことからはじめてみてはいかがでしょうか? まずは、買ってきたお惣菜の揚げ物に自分でアレンジしたソースをかけてみるとか。

例えばこんな感じに…

インスタントラーメンを具だくさんにしてみるとか、小さなことで良いと思うんです。小さな自己満足を重ねていくと、自然と料理したい気持ちが出てくると思います。「今日から自炊!」と肩肘を張らず、一品だけ副菜を作ってみるなど、最初は時間を掛けずに簡単なものを1品作ることからはじめてみるといいと思います。

そして、料理のハードルが下がってきたら、少しずつ手作りの料理を増やしていくといいと思います。いきなりメイン料理を作るのではなく、まずは「タレ」からはじめてみてはいかがでしょう?

惣菜の鯵フライをちょっとアレンジ by ぞうさんのお台所
スーパーに売ってる鯵フライをアレンジして豪華で美味しい一品に。煮切ったバルサミコとトマトの酸味がフライを爽やかにします

多くの料理にマッチする!「ネギ塩タレ」

レンジでできるので簡単です。買ってきた唐揚げ弁当にのせたり、インスタントラーメンの薬味にしたりしてるうちに作りたくなると思います!

万能ネギ塩タレ by ぞうさんのお台所
焼肉、ラーメン、冷奴の薬味等に、作っておくと重宝する夏に重宝するネギタレです。カリッと焼いた豚肉の薬味の超相性良いです。


失敗知らず「マッシュルームのアヒージョ」

BBQのために作ったレシピです。海鮮のアヒージョは少し手間が掛かりますが、マッシュルームなら失敗することは少ないと思います。にんにくからいい香りを引き出し、焦がさないように注意を。そして、余裕があれば、マッシュルームの軸に隠し包丁を格子状に入れて、火の入りを良くするなどしてみてください。シンプルな料理ですが、丁寧に作ればとってもおいしい簡単レシピです。

BBQでマッシュルームのアヒージョ by ぞうさんのお台所
マッシュルームの香りがたまらない。銀皿使ってキャンプのBBQで作りました。もちろん、家でも簡単、失敗知らずのレシピです。


トースターで作れちゃう「鶏の唐揚げ」

揚げ物はハードル高いですが、これならトースターがあれば作れるのでおすすめです。ちょっと面倒ですが、揚げ物の準備と後片付けを考えるととってもラクに作れますよ。

揚げないのにサックサク、鶏の唐揚 by ぞうさんのお台所
魚焼きグリルやトースターで簡単サックサクに出来ちゃいます。一人暮らしの方にお勧めの簡単鶏の唐揚げ。油は全く使いません。


お気に入りの一品

シチューは適当でもルーでおいしく仕上がるし、少し多めに作って2度楽しめるリメイクのレシピ。作り過ぎて余ってしまっても、残り物をちょっとの工夫で別の物にリメイクする技があれば、翌日でもおいしく食べることができます。フードロスにも一役買ってくれますね!

クリームシチューのリメイクでドリア! by ぞうさんのお台所
残ったシチューをちょっとの手間で更に美味しい一品に。ご飯を炒める具材次第で色んなドリアにアレンジも出来るレシピです。

料理=すべて手作りではない

――「ぞうのお台所さん」自身が最近よく作る料理は何ですか?
最近はお弁当を作ることが多いです。あまり作りおきはしなかったのですが、弁当を作りはじめると便利でよく作るようになりました。

そして、作りおきがあることで“家飯”の頻度も増えたと思います。自分で作った茗荷の万能ソースは、いろいろなものに使えて便利なので、作りおきして冷蔵庫にストックしています。

茗荷の万能ソース by ぞうさんのお台所
余りがちなスイートチリソースを使って病みつきになるソース。チキンとよく合うので、唐揚げやナゲット、ソテーのソースに万能

――料理を楽しむためのコツを教えてください!
料理が趣味で楽しめる人もいれば、義務感やさまざまな事情で料理をする人もいると思いますが、料理好きとしては同じ時間を使うならその時間を楽しんでほしいなと思います。

今は、お惣菜やレトルト食品など、イチから料理をしなくても手間を省くことができるので、料理=全て手作りという考えは忘れてください。便利な物を使ってちょっと手を加えておいしいものを作り、食事の時間を楽しむことや、作って喜んでもらえた体験を積み重ねていくと良いのではないかなと思います。

具体例を挙げると、ミートソースを作る自信のないときは、ひき肉と玉ねぎを炒めて、市販のレトルトミートソースを入れればOK。あとは塩胡椒で味を整えれば具だくさんのミートソースが作れます。それがおいしければ次はトマトソースで試してみれば良いんです!

ラクしておいしいものを作って、どんどん成功体験を増やしてみてください。慣れてくればSNS等に投稿してみたり、僕がクックパッドをはじめたように、メモ代りに作った食事をシェアしてみても面白いと思います。

料理って人と比べる物じゃないから、自分がおいしいって思える物を作ることができれば大丈夫。自信を持ってください。それが楽しみに繋がっていけばいいなと思います!


今回ご紹介した「ぞうさんのお台所さん」のキッチンはこちら

季節ごとに「旬の食材」を使ったレシピが多数投稿されており、そのほかにも日本食のみならず、韓国やタイ、スウェーデンなど、世界各国の料理も楽しめます。また、料理に時間をかけたくない方にうれしい「リアル3分クッキング」なるレシピも!いろいろなジャンルの料理が投稿されているので、ぜひチェックしてみてください。

ぞうさんのお台所のキッチン
基本、僕のお料理メモなので、レシピから適当にアレンジしてくださいね!基本、塩は足せるので、少なめです。素材の味を引き出せればと思っています。↓フォローお待ちしております Instagram@zo...

【Instagram】@zosankitchen

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 岐阜市のナイトクラブ関連の感染者18人に 客の精神科医の0歳娘も

  3. 首相、緊急事態宣言へ 新型コロナ感染拡大受け 6日に諮問委員会

  4. 安倍首相 緊急事態宣言発令、近く判断 官邸関係者「いつ出てもおかしくない」

  5. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです