メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本高速 3月交通量が1割減 新型コロナ影響

 西日本高速道路(大阪市)の酒井和広社長は25日の定例記者会見で、3月1~21日の管内高速道路の交通量が前年同期に比べ約1割減少し、サービスエリアなどの売り上げは約3割減だったと明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大による国内旅行や出張の自粛が影響したとみている。

 交通量の減少幅は平日約8%、土日約14…

この記事は有料記事です。

残り70文字(全文224文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. 安倍首相「長期戦の覚悟を」「気を緩めれば急拡大」「現金給付行う」 新型コロナで記者会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです