特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

新型コロナ・五輪延期 「復興」理念、変わらない 知事「やむを得ない」 聖火ランナー、歓迎する声 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京五輪・パラリンピックの延期を受け、宮城県庁1階ロビーのカウントダウンボードの点灯も消えた
東京五輪・パラリンピックの延期を受け、宮城県庁1階ロビーのカウントダウンボードの点灯も消えた

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京オリンピック・パラリンピックが1年程度延期されることが決まり、県内では25日、関係する人たちからさまざまな声が上がった。【滝沢一誠、百武信幸、遠藤大志、藤田花】

 宮城スタジアムで男女サッカー競技10試合の開催が予定されている利府町の熊谷大町長は会見で、「私たちは東日本大震災の風評被害や風化、台風と、多くの『風』に悩まされてきた。風に立ち向かう『復興五輪』の理念は変わらない」と話した。最大約74億円と試算する経済効果の波及が先延ばしとなることについて「銀行の融資の橋渡しなど、五輪に投資してきた中小企業の救済策を検討したい」とした。

 イタリアとキューバの事前合宿受け入れを準備してきた仙台市。郡和子市長は「今後は宿泊施設や練習施設をキャンセルする形になる。宿泊事業者が大変厳しい状況にある中で心苦しく思う」と話したが、「両国や市民に喜んでもらえるための準備期間が増えたと捉えて、いろいろと取り組んでいきたい」と前を向いた。

この記事は有料記事です。

残り679文字(全文1112文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【東京オリンピック】

時系列で見る

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集