メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カンボジアへ手作り絵本 神奈川の高校生が作画 /東京

 神奈川県立弥栄高校(相模原市中央区)の生徒らが絵を描いたカンボジア・クメール語の手作りカラー絵本「カンボジア建国物語(プレアタウン王子とナーガ王妃)」が発刊された。カンボジアの支援活動などに取り組む同校の「YAEIアクト部」が手がけた。

 カンボジアの村々に井戸や小学校校舎の建設費を贈る支援活動を続けるNPO「インドシナ難民の明日を考える会」(代表・永瀬一哉同校教諭)が製作作業を手伝った。カンボジアで1000冊を発刊。村々の子どもたちに近くプレゼントされる。

 絵本はA5判32ページ。パステル調の絵16点が収録されている。鈴木佑梨(ゆうり)さん、保手心寧(ここね)さんら同部の1年生の6人が、物語のシーンに合わせて手分けして描いた。

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文675文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです