メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミツカンのなっとく!レシピ

こだわりの親子丼 ふわふわ卵で、皆笑顔に /愛知

こだわりの親子丼

 2018年秋から続けてきたこの連載も、今回で最終回。さみしく、また感慨深い思いです。さて、最後を飾るメニューは「こだわりの親子丼」。「八方だし」は鰹(かつお)だしの香りと旨(うま)みが特徴の本格料理だしなので、旨みひろがる親子丼に仕上げることができます。卵を「ふわふわにおいしく仕上げるコツ」も記載していますので、ぜひお試しください。ふんわり仕上がった卵の上で卵黄をくずしながら食べると、ふわふわ卵部分とマイルドな黄身の味がベストマッチでついつい笑顔に。鶏肉もしっかり入っているので、食べ応えも十分です。これからもミツカンは皆様の食卓を豊かにするおいしいメニューを提供してまいります。最後に、長らく読んでいただいた読者の皆様に…

この記事は有料記事です。

残り473文字(全文787文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  4. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  5. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです