メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレ推し!

広島 旧和泉家別邸 広島県尾道市 「ガウディハウス」復活 空き家再生プロジェクト、13年がかり /中国

尾道ガウディハウスを買い取り、再生させた豊田雅子さん=広島県尾道市三軒家町で、渕脇直樹撮影

 「尾道ガウディハウス」の愛称で広く知られ、大林宣彦監督の映画「さびしんぼう」「ふたり」などにも登場する奇抜な木造建築「旧和泉家別邸」(広島県尾道市三軒家町)の再生工事が13年の歳月を経て完了した。NPO法人尾道空き家再生プロジェクト(豊田雅子代表理事)が手掛けた最初の建築物で、宿泊やイベントスペースとして一般に開放される。【渕脇直樹】

 箱物の製作販売を営む和泉茂三郎が1933(昭和8)年に建てた、洋館を併設する木造2階建て寄棟造り(延べ約95平方メートル)。1人の大工が3年がかりで完成させたという。屋根は幾重にも重ねられるなど有機的な外観はスペインの建築家、アントニオ・ガウディの作風を連想させる。

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文694文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

  2. 3歳児虐待死 コロナで家庭訪問できず、市リストから漏れ 福岡・中間

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. ORICON NEWS 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』興収15億円突破 週末ランキング6週連続TOP5

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです