メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 学校の部活動再開 「気持ちを切り替えて」 /佐賀

約3週間ぶりの練習で音を合わせる吹奏楽部員

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、県内では25日の春休み初日から学校の部活動が再開された。県教委は大人数が密集しないことや室内の換気など、感染防止策の徹底を呼びかけている。

 小城高校では吹奏楽・合唱部の17人が約3週間ぶりに練習に励んだ。同部は26日に定期演奏会を予定していたが中止に。卒業した3年生部員7人にとって「最後の舞台」だっただけに、副部長で2年の浜野桃伽さん(17)は「みんなで準備をしてきたので残念。4月以降もまた休校になって練習できなくなる…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文575文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです