メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石井十次賞に黒柳徹子さん 途上国の子供たちの窮状伝える /宮崎

2019年5月、ユニセフ親善大使として安倍首相を表敬訪問した黒柳徹子さん(中央)

 児童福祉の分野で功績があった個人・団体を表彰する「第29回石井十次賞」に俳優、タレントで国連児童基金(ユニセフ)親善大使の黒柳徹子さんが選ばれた。「児童福祉の父」と呼ばれた石井十次(1865~1914年)の業績を伝える高鍋町の公益財団法人「石井十次顕彰会」が25日に発表した。

 黒柳さんは84年にユニセフ親善大使になり、タンザニアやアフガニスタンなど延べ39カ国を訪問。…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです