メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉田徹・北海道大教授

 2012年12月に政権を奪還して以来、安倍晋三首相の政権が7年あまり続いている。本人は否定しているものの、4選を望む声もある。なぜ長期政権は実現したのか。どんな実績、影響があったのか。ポスト安倍政権の課題は何か。時論フォーラムの執筆者、吉田徹、井手英策、石原俊の各氏に論じてもらった。【構成・栗原俊雄、写真・藤井太郎】

 ◆日本の存在感は上昇 吉田さん/政策作る過程不透明 井手さん/高等教育へ介入激化 石原さん

この記事は有料記事です。

残り4414文字(全文4620文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医師が必要と判断した人のPCR検査もできず…鈴木前医務技監「頭を下げるしかない」

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. 巻き添えの19歳女子学生が死亡 大阪・梅田HEP FIVE転落

  4. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  5. 特権を問う 寺島実郎氏「根底に保護領意識ある米国」 中国との対立は危険 地位協定改定し、日本は主権取り戻せ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです