メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラック・チェンバー・ミュージック

/231 阿部和重 写真・相川博昭

     ●

 示しあわせたわけでもなく、帰宅して早々にふたりして、黙々と着ているものを脱いでいった。

 水気をふくんで重たくなった衣類が次々に床へ落とされ、ときどきぴしゃりと水しぶきがあがった。

 やがてどちらもすっぱだかになると、特になんの意思疎通もないまま、目もあわさず一緒に風呂場へと入っていった。浴槽に熱湯が張ってあることはわかっていたから、ためらいはなかった。

 こんなときはまず、冷えきった体をしっかりとあたためるのが人類共通の課題にほかならない。

この記事は有料記事です。

残り627文字(全文854文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです