メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋の文化、駅前から発信 市、再整備イメージ

名古屋駅東口前の再整備後のイメージ図。見通しが良くなり、歩行者スペースが広くなる=名古屋市提供

 2027年のリニア中央新幹線開業に合わせた名古屋駅前の再整備事業で、名古屋市は25日、再整備後のイメージ図を公開した。

 東口前は、円すい状モニュメント「飛翔(ひしょう)」を撤去し、跡地に広場を整備する。駅前の歩行者空間は現在の2倍以上の約1万4000平方メートルとなる。広場では、夜間に最新映像技術…

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文315文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  4. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  5. 厚労省支援金、AVはOKでもストリッパーはNG? 女優「みんながもらえるようにして」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです