かんぽ生命の不正販売、郵便局員百数十人を保険営業の資格剝奪へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
かんぽ生命保険の不正販売問題で、追加報告書の内容を発表する特別調査委員会の伊藤鉄男委員長=東京都千代田区で2020年3月26日午後4時49分、宮崎稔樹撮影
かんぽ生命保険の不正販売問題で、追加報告書の内容を発表する特別調査委員会の伊藤鉄男委員長=東京都千代田区で2020年3月26日午後4時49分、宮崎稔樹撮影

 かんぽ生命保険の不正販売問題で、同社は26日、保険業法に反して顧客に虚偽の説明をするなどした営業担当の郵便局員百数十人について、保険の募集人資格を取り消す「廃業」処分にする方針を固めた。近く発表する。

 かんぽ生命は、契約乗り換えの際に顧客に不利益を与えた疑いのある18・3万件の「特定事案」と、過去5年間で15回以上保険の新規契約と消滅を繰り返した「多数契約」などの調査を進めており、大半は今月末までに終える見込み。並行して、不正に関与した営業担当者らに聞き取り調査を…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文589文字)

あわせて読みたい

注目の特集