メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ イタリアの死者、7000人超え 1日の確認数は減少傾向

南イタリアの高速道路出口でチェックする地元警察=25日、ロイター

 イタリア政府は25日、新型コロナウイルスに感染した死者が前日から683人増え7503人になったと発表した。死者が7000人を超えたのはイタリアが初めて。感染者は前日から5210人増の7万4386人に達し、世界最多の中国本土に迫る勢い。ただ死者・感染者の1日の確認数はこれまでのピーク時を4日連続で下回り減少傾向にある。

 コンテ首相は同日夜、下院で演説し、人員不足の中で奮闘する医療従事者らに謝意を表明。患者の多い地域に計500人の医師と看護師が派遣されると述べた。

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文558文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッシャさんも感染 山本裕典さんらの舞台で共演  出演者ら14人感染確認

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. 北朝鮮・拉致問題 事件から40年 「悔やんでも悔やみきれない」 地村夫妻がコメント /福井

  4. 池袋母子死亡事故 現場近くに慰霊碑、除幕式 松永さん「事故のない社会に」

  5. 地村保さん死去 93歳 拉致被害者・保志さんの父

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです