メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タイ、非常事態宣言を発動 外国人の入国禁止 全土で商業施設の閉鎖検討 新型コロナ

 タイ政府は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるため、非常事態宣言を発動した。4月30日まで。プラユット首相の権限が強化され、外出禁止や移動制限などの厳しい措置が可能になった。外国人の入国は原則禁止。具体的措置は今後明らかになるが、商業施設の閉鎖や集会の制限が検討されている。

 ウィサヌ副首相によると、外国人の場合、外交官…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  4. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  5. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです