メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京など5知事がメッセージ「ロックダウン回避に断固たる決意」 小池都知事、首相に支援要請

神奈川、埼玉、千葉、山梨の各県知事とテレビ会議を行う小池百合子東京都知事=東京都庁で2020年3月26日午後7時2分、玉城達郎撮影

 東京都を中心に新型コロナウイルスの感染が急速に拡大していることを受け、東京、神奈川、埼玉、千葉、山梨の5都県の知事は26日夜、テレビ会議の方式で会談し、人混みへの不要不急の外出自粛などを呼びかける住民向けの共同メッセージを出した。

 東京都の小池百合子知事は25日、「このままの推移が続けば、ロックダウン(都市封鎖)を招く」として、今週末は不要不急の外出を自粛し、平日は在宅勤務にすることなどを都民に要請した。

 一方、都によると、隣接する神奈川、埼玉、千葉、山梨の4県からは1日当たり273万人が通勤や通学などのために都内に移動するなど人の往来が激しい。このため、感染拡大を抑えるには隣接県との連携が不可欠だと考えた小池知事が、会談を持ちかけたという。

この記事は有料記事です。

残り542文字(全文868文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「がんに勝つことは、生きるか死ぬかじゃない」米国で闘病中のポルノスター、まりかさんが直面したロックダウン

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. ORICON NEWS 『カワスイ 川崎水族館』17日グランドオープン “多摩川からアマゾン”の水辺を五感で体感

  4. 名古屋の名東区役所職員刺される 刺した60代を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 愛知県警

  5. 愛知・大村知事「不要不急の首都圏移動、お控えを」 県内の経済活動は推進

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです