メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男子ゴルフも国内初戦を中止 新型コロナ拡大

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、男子ツアーを統括する日本ゴルフツアー機構(JGTO)などは26日、4月16~19日に三重県で開催予定だった国内初戦、東建ホームメイトカップを中止すると発表した。「更なる拡大防止努力の必要性が唱えられている現状や、愛知県における感染状況の発表を重く受け止め、開催を中止することにした」と理由を説明した。

 男子ツアーは1月のSMBCシンガポール・オープンで開幕。国内第2戦の中日クラウンズは4月30日から愛知県で行われる予定。

 国内では女子ツアーも開幕戦から5試合が中止となった。JGTOや日本プロゴルフ協会、日本女子プロゴルフ協会は連絡協議会を開き、ツアー開始の時期などについて慎重に検討しているという。【角田直哉】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慎重だった首相、なぜ緊急事態を宣言せざるを得なくなったのか その「腐心」を読む

  2. 緊急事態宣言で強制力があること、ないことは何か 首相「冷静な対応」要請

  3. 保育園は休園?買い占めで食料不足?補償はいつ? 緊急事態宣言で市民に渦巻く不安

  4. 緊急事態宣言 首相7日表明と明言、7都府県に

  5. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです