連載

湖国の人たち

湖国・滋賀で活動する人たちを紹介します。

連載一覧

湖国の人たち

地域に多様な学び場 フリースクールを開校する 山下吉和さん(58)=彦根市 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
フリースクールをつくる山下吉和さん=彦根市芹町2で、西村浩一撮影
フリースクールをつくる山下吉和さん=彦根市芹町2で、西村浩一撮影

不登校の子ども支援

 江戸時代、彦根藩の足軽が住んでいた彦根市芹町の「足軽組屋敷」で、4月から、フリースクール「てだのふあ」を開く。主宰の山下吉和さん(58)は31年間、市内の教壇に立った元小学校教師。「息苦しさを抱え学校に行けない子どもたちに多様な学びの場をつくりたい」と意気込んでいる。【西村浩一】

 ◆開校のきっかけは?

 教師になる前の2年間、神戸市内の学童保育所で指導員をしました。学童保育所の初期で、親同士が保育料を出し合い、文化住宅の2室を借りて、放課後の子どもたちの居場所を作っていました。1987年に彦根市の教師になりましたが、地域で子どもを支えていた神戸の学童保育所の経験がずっと、心の中に残っていました。一方、教師になって31年間で、学校の様相は大きく変わりました。働き方改革が叫ばれても、小学校に英語や道…

この記事は有料記事です。

残り956文字(全文1317文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集