メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

弱視の生徒らに教育支援 吹田東LC、市教委に立体プリンター /大阪

立体イメージプリンターなどを吹田市教育委員会に贈った明原会長(左)=吹田市で、芝村侑美撮影

 弱視の生徒らの教育環境の整備のため、吹田東ライオンズクラブ(吹田市)は26日、吹田市教育委員会にイラストや図などを立体で印刷できるプリンターなどを寄贈した。市教委は必要な生徒らがいる学校に貸与し、学校現場で使用するという。

 市教委によると、校内施設の整備など必要な予算の確保はしているものの、個々の備品などの予算確保は難しいのが現状。今回は、立体イメージプリンターな…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  2. 茨城、栃木、群馬で震度4 津波の心配なし

  3. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  4. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  5. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです