メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共産「安保破棄棚上げ」 立憲に伝達 連合政権見据え

 共産党の小池晃書記局長は26日、同党が提唱する「野党連合政権」構想を巡り、立憲民主党の福山哲郎幹事長と会談した。連合政権では、日米安全保障条約の破棄など共産党の独自政策を棚上げすると伝達。「現実路線」を伝え、次期衆院選での共闘態勢を強化する狙いだ。国民民主党、社民党の幹部とも会談する。

 共産党は昨年8月から立憲、国民などと党首会談を重ね、連合政権が実現す…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

  2. 「におい、味全くしない」感染の入院患者証言 対応看護師減り「病院余裕ない」

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  5. 「NY封鎖」猛反発受け撤回 トランプ氏また迷走 死者2000人突破で焦る大統領

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです