メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第78期名人戦A級順位戦 木村一基王位-広瀬章人八段 第41局の3

 雨がやみ、窓の外で彼岸桜が揺れている。[先]3五歩に[後]同歩は[先]2四歩[後]同歩[先]3五銀~[先]2三歩がうるさい攻めだ。広瀬は耳のふちを赤くして[後]5二飛。「意外」と控室の鈴木大介九段。代えて[後]8五歩[先]3四歩[後]同銀[先]5四歩[後]6五歩が継ぎ盤に並んでいたが、難解との評判だった。両者の消費時間が3時間を超え、日が傾き始めた。

 木村は玉頭に手を付け攻勢を築くが[後]8五桂に「しびれました」と笑う。[後]4五歩[先]同銀[後]8五桂に[先]4六角が木村の読みだが、本譜は角上がりが利かない形だ。「際どいタイミングかと思った」と広瀬。(1)[先]8六銀には[後]6五歩がぴったり。(2)[先]8八銀には[後]6五歩[先]8六歩[後]4五歩[先]同銀[後]5五角が一例で激戦だ。木村は悩ましげに頭を抱え、48分考えて夕休へ。大盤解…

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文760文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 国内感染、新たに71人 新型コロナ、富山で初確認 志村けんさんら4人死亡

  4. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  5. ORICON NEWS 加藤茶、仲本工事、高木ブー、志村けんさん追悼「非常に悔しいです」「早すぎるよ」[コメント全文]

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです