メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊戯三昧

五輪、最高の舞台用意を=杉山愛

 <遊戯三昧(ゆげざんまい)>

 新型コロナウイルスの感染拡大は、スポーツ界に大きな影響を及ぼしている。あらゆる競技で大会が中止となり、選手に戸惑いがあるのは当然のことだろう。東京オリンピックの予選もストップし、大会自体も1年程度の延期が決まった。ウイルスの流行が完全に終息しない限り、中途半端な形での開催は一番避けなければいけなかった。延期の方向性が出たことは良かったと思う。

 他国では外出禁止令などによりトレーニング環境が制限され、選手は安心して競技に専念できる状態ではない。日々気を使って生活し、自宅など屋内で限定的なトレーニングをせざるを得ない状態だと思う。ウイルス終息の兆しが見えてくれば選手も「あともう少し」という気持ちになるが、大会や本格的な練習再開の見通しが立たない間は、精神的な負担が増す。

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文724文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

  2. 深刻、コロナ後遺症 倦怠感、呼吸困難…「仕事できない」 進まぬ周知 医師、診断できず

  3. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  4. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  5. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです