メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

webアクション

双葉社の新マンガサイト 編集長不在で「神風が吹きやすい土壌を」 「女子かう生」や押見修造の読み切りも(MANTAN WEB)

双葉社が新たなマンガサイト「webアクション」

[PR]

 双葉社が新たなマンガサイト「webアクション」を3月27日、オープンした。「双葉社は潰れそうになると神風が吹く」とも言われており、神風が吹きやすい土壌を作ろうと、編集長不在でマンガ部門の有志が新サイトを立ち上げたという。

 サイトのオリジナル作品のほか、「漫画アクション」「月刊アクション」「WEB コミックアクション」などからの移籍作が連載される。奥嶋ひろまささんの「入浴ヤンキース」、鮫島圓さんの「中国幻想選」、福満しげゆきさんの「ひとくい家族」、若井ケンさんの「女子かう生」などを連載。押見修造さんの読み切り「日下部さん」も掲載された。今後は、相原コージさん、青野てる坊さん、荒巻美由希さんらの作品も掲載予定。

 オープンを記念し、参加作家のイラストを使用したQUOカードを抽選で105人にプレゼントするキャンペーンも実施、詳細は公式ツイッターで発表される。

情報提供:MANTAN WEB

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです