メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「3密の集まり自粛」など要請へ 新型コロナで専門家諮問委が対処方針

「改正新型インフルエンザ等対策特別措置法」に基づく政府対策本部の設置指示について記者団の質問に答える加藤勝信厚生労働相(右)と西村康稔経済再生担当相=国会内で2020年3月26日午後0時26分、川田雅浩撮影

 政府は27日、改正新型インフルエンザ特別措置法に基づく基本的対処方針の策定に向け、専門家による諮問委員会(座長=尾身茂・地域医療機能推進機構理事長)を開いた。クラスター(感染者集団)の封じ込め対策や医療体制整備などを大筋で了承した。政府は28日にも公表する。

 対処方針案では、都道府県はクラスターが発生しやすい「密閉空間、密集場所、密接場面」の3条件がそろう集まりの自粛を求めるほか…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「がんに勝つことは、生きるか死ぬかじゃない」米国で闘病中のポルノスター、まりかさんが直面したロックダウン

  2. 名古屋の名東区役所職員刺される 刺した74歳を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 愛知県警

  3. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  4. 「グリー」出演女優の遺体を発見 米西部の湖で不明に 乗っていたボートには息子だけ

  5. 米女優、ケリー・プレストンさん死去 ジョン・トラボルタさんの妻

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです