メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株続伸、1351ドル高 新型コロナ対策期待 3日で21%上昇

 ニューヨーク証券取引所

[PR]

 26日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3日続伸し、前日比1351・62ドル高の2万2552・17ドルで取引を終えた。約2週間ぶりの高値水準。米政府による景気対策への期待が継続し、買いが優勢となった。

 新型コロナウイルスの感染拡大で2月中旬に急落して以降、3日連続の上昇は初めて。上昇率は21%に達した。このまま相場の底入れに向かうかどうかが焦点だ。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は413・24ポイント高の7797・54と反発した。

 米連邦準備制度理事会のパウエル議長が追加金融緩和の可能性に言及したことも好感された。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです