メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「手を縛っていい?」 市職員が臨時職員にセクハラで処分 市は公表せず 長野・安曇野

安曇野市のホームページ

[PR]

 「労働組合LCCながの」(長野市)は26日、長野県庁で記者会見を開き、2018年春に安曇野市職員が女性臨時職員にセクハラ行為のメールを送り、訓告処分を受けたと明らかにした。市は公開基準に該当しないとして発表しておらず、同組合は事実の公表や女性への謝罪を求めている。

 同組合によると、女性は17年11月に市に臨時職員として採用されたが、18年春に所属が異なる男性職員から複数のセクハラ行為のメールが私用アドレスに送られ「手を縛っていい?」「プレゼントに(キスの絵文字)してあげる」など性的な内容が含まれていた。

 市は当初、男性職員を厳重注意で済ませていた。だが市議会で取り上げられるなどしたため再調査し、訓告処分に。女性から相談を受けた同組合に対して、団体交渉で処分内容を明らかにしたという。【島袋太輔】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 国内感染、新たに71人 新型コロナ、富山で初確認 志村けんさんら4人死亡

  4. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  5. ORICON NEWS 加藤茶、仲本工事、高木ブー、志村けんさん追悼「非常に悔しいです」「早すぎるよ」[コメント全文]

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです