メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ対応で安倍首相と習主席の電話協議を調整 孔鉉佑駐日大使

日本記者クラブで新型コロナウイルスについて語る孔鉉佑駐日大使=東京都千代田区で2020年3月27日午前11時1分、岡崎英遠撮影

 中国の孔鉉佑(こうげんゆう)駐日大使が27日、日本記者クラブ(東京都千代田区)で記者会見し、新型コロナウイルスへの対応などを巡り、習近平国家主席と安倍晋三首相との電話協議を調整していることを明かした。

 孔氏は日本から送られた防疫物資など対中支援に謝意を表明。現在感染が拡大する日本に対して、中国政府…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文364文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッシャさんも感染 山本裕典さんらの舞台で共演  出演者ら14人感染確認

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. 山本太郎の現在地 (下)「世の中、見えてんのか?」 消費税5%、強気崩さないワケ

  4. 池袋母子死亡事故 現場近くに慰霊碑、除幕式 松永さん「事故のない社会に」

  5. 連日200人超は第2波か 保健所「手いっぱいだ」 病院「もう少し先か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです