新型コロナ 中小企業支援で連携 県内金融機関が臨時会議 /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、大きな被害を受けている中小企業の支援のため、県内の金融機関でつくる「県中小企業支援ネットワーク会議」は27日、福島市で臨時会議を開き、各支援策や現状について話し合った。

 県などが主催。東邦銀行や福島銀行など同会議のメンバーや県商工会議所、県中小企業団体中央会など…

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文320文字)

あわせて読みたい

注目の特集