相双五城信組と復興へ連携協定 浪江町 /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
包括連携協定を締結した浪江町の吉田数博町長(左)と相双五城信組の梅沢国夫理事長=福島県浪江町役場で
包括連携協定を締結した浪江町の吉田数博町長(左)と相双五城信組の梅沢国夫理事長=福島県浪江町役場で

 浪江町と相双五城信用組合(本店・相馬市)は、同町の復興から発展への基礎構築を目的に包括連携協定を締結した。吉田数博町長は「住民はまだまだ少ないが、連携を契機に復興を着実に進めたい」と語った。

 協定は、持続可能な「しごとづくり」▽町に向かう「ひとの流れづくり」▽子どもたちの「明るい声が聞こえるまちづ…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文272文字)

あわせて読みたい

注目の特集