メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相、緊急事態宣言発令は「瀬戸際の状況」 現金給付は「ある程度ターゲット置く」

 安倍晋三首相は28日夜、首相官邸で新型コロナウイルスの感染拡大に関して記者会見した。

 首相は「現状は緊急事態宣言との関係でぎりぎり持ちこたえている状況だ。瀬戸際の状況が続いている」と述べ、現段階では宣言を発令する状況ではないとの認識を示した。 

 また、経済対策の柱の一つとして、雇用調整助成金の助成…

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文315文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  3. マラドーナ氏が手術へ 左頭部に硬膜下血腫

  4. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  5. 菅首相「ほぼゼロ回答」 桜を見る会で責任回避答弁に終始 衆参予算委集中審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです