メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トヨタ、米で人工呼吸器の生産支援へ フェースシールド、マスクも 新型コロナで不足

トヨタ自動車が3Dプリンターで製造する医療用フェースシールド=トヨタ提供・共同

 トヨタ自動車は27日、米国で人工呼吸器の生産支援に乗り出すと発表した。顔全体を保護する医療用フェースシールドなどもつくる。新型コロナウイルスの感染拡大が続き、医療品不足が深刻化している病院を支援する。

 人工呼吸器の供給拡大を後押しするため、少なくともメーカー2社に協力する。フェースシールドは自社工…

この記事は有料記事です。

残り124文字(全文274文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「くまモンマスク」ほしいモン 知事会見で熱視線 製造企業続々、柄も豊富

  2. 北九州市で新たに26人感染確認 市長「第2波のまっただ中」 新型コロナ

  3. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  4. 黒川氏辞職受け、森法相が訓示 「人ごとと捉えず、立場の自覚を」

  5. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです