メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

銀河高原ビール 岩手・西和賀町の醸造所を沖縄の酒造メーカーが取得

ヘリオス酒造が取得することになった沢内醸造所=いずれも同社提供

 クラフトビールメーカーの銀河高原ビール(岩手県西和賀町)が3月末に生産を終了する同町の沢内醸造所を、沖縄県名護市の酒造メーカー、ヘリオス酒造が取得することになり、27日発表された。クラフトビールの生産態勢を拡大する。取得は4月1日付。【山田豊】

 銀河高原ビールは原材料費の高騰による収益悪化などで、2018年12月、沢内醸造所での生産終了を発表した。そこで、沖縄県外での工場保有を検討していたヘリオス酒造が…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  2. グミ状の合成麻薬MDMA密輸した疑い 英国人容疑者逮捕 埼玉県警

  3. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  4. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです