メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生徒の頭を30分平手打ち 熊本市立中の男性教諭を停職処分

熊本市役所=熊本市中央区で2019年2月20日、城島勇人撮影

 熊本市教委は27日、2人きりの教室で約30分にわたって男子生徒の頭を平手打ちしたり脚を蹴ったりした市立中の男性教諭(56)を停職1カ月の懲戒処分にした。この教諭は2016年にも部活動費約70万円のずさんな管理で停職3カ月の懲戒処分を受けた他、体罰で過去2回訓告などの処分を受けている。

 市教委によると教諭は2月3日、音楽の授…

この記事は有料記事です。

残り42文字(全文205文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  2. 京アニ放火殺人事件 逮捕された青葉容疑者「ガソリンなら多く殺害できる」

  3. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  4. 「コロナ緊急対策予算」これだけの不要不急 (上)その事業、いま必要? 不要不急な政府「緊急経済対策」の実態 新型コロナ

  5. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです