メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京都内で感染者63人、半数近くは台東区の病院で 4日連続で40人以上

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため東京都が都民に求めた「外出自粛」が始まり、いつもの週末より車や人の通りが少ない銀座の街=東京都中央区で2020年3月28日午後0時1分、宮間俊樹撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京都が都民に要請した「今週末の外出自粛」が28日に始まった。隣県知事らも都内への不要不急の移動を控えるよう呼びかけており、東京一円で人通りが減った。都内では同日も63人の感染が確認され、1日の感染者数としては26日(47人)を上回り、最多となった。半数近くは既に40人の感染が確認されている「永寿総合病院」(台東区)の患者らで、50代男性患者の死亡も確認された。同病院での感染者の死亡は2人目。

 また、千葉県は28日、東庄(とうのしょう)町にある障害者施設「北総育成園」で、利用者と職員計58人の感染が判明したと発表した。

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文657文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「がんに勝つことは、生きるか死ぬかじゃない」米国で闘病中のポルノスター、まりかさんが直面したロックダウン

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. ORICON NEWS 『カワスイ 川崎水族館』17日グランドオープン “多摩川からアマゾン”の水辺を五感で体感

  4. 名古屋の名東区役所職員刺される 刺した60代を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 愛知県警

  5. 愛知・大村知事「不要不急の首都圏移動、お控えを」 県内の経済活動は推進

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです