連載

寄ってみて!道の駅@山陰

毎日新聞デジタルの「寄ってみて!道の駅@山陰」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

寄ってみて!道の駅@山陰

/3 秋鹿なぎさ公園(松江市) 食べて遊んで湖満喫 /島根

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
国道431沿いに建つ道の駅「秋鹿なぎさ公園」の施設=松江市岡本町で、榊原愛実撮影
国道431沿いに建つ道の駅「秋鹿なぎさ公園」の施設=松江市岡本町で、榊原愛実撮影

秋鹿(あいか)なぎさ公園(松江市)

 宍道湖の北岸に隣接し、全国でも珍しいマリンスポーツを楽しめる道の駅だ。スワンボートやヨット、カヌーが30分200円と格安。芝生広場でのバーベキューも人気で、予約すれば駅が食材を用意する「手ぶらプラン」もある。園長の久保川将さんは「道の駅ですが、(目の前を走る)一畑電車で来られるお客さんもいます」と笑う。

 建物2階には、この道40年のシェフが島根県産黒毛和牛を使ったハンバーグなどこだわりの洋食に腕を振るう展望喫茶「フォーシーズン」が。窓から宍道湖を一望でき、常連客が多いという。飲食スペースに隣接する土産物コーナーも充実しており、オリジナルのレトルトカレーをまとめ買いする旅行客もいる。

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文632文字)

あわせて読みたい

注目の特集