特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚・新刊

『岩井克人「欲望の貨幣論」を語る』=丸山俊一、NHK「欲望の資本主義」制作班・著

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 (東洋経済新報社・1650円)

 経済学者・思想家の岩井克人氏がグローバル経済と貨幣について語り尽くす。NHKのBSスペシャル番組のなかみを丸山俊一プロデューサーがまとめた。わかりやすい。

 岩井氏は『ヴェニスの商人の資本論』『貨幣論』で、資本主義と貨幣の現在を掘り下げてきた。原点はアリストテレスだ。貨幣経済が発展しポリスに商人主義が浸透した。貨幣はモノでなく、法制度でもない。将来モノを…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

あわせて読みたい

注目の特集