特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルス対策になぜ禁煙することが必要か説明するワーカーズクリニック銀座の石澤哲郎院長=東京都中央区で2020年3月27日午前11時38分、吉田卓矢撮影
新型コロナウイルス対策になぜ禁煙することが必要か説明するワーカーズクリニック銀座の石澤哲郎院長=東京都中央区で2020年3月27日午前11時38分、吉田卓矢撮影

 新型コロナウイルスの世界的感染が進む中、世界保健機関(WHO)は「感染した際の重症化リスクを高める」として、禁煙を呼びかけている。国内でも、東京都医師会や日本禁煙学会が同じ呼びかけをしており、日本禁煙学会は加えて企業や施設の管理者などに対して喫煙所や喫煙室の閉鎖を求めている。なぜ新型コロナウイルスの感染拡大や重症化防止のために禁煙が必要なのか。日本禁煙学会認定指導医で、東京都内でオンライン禁煙治療などに当たっているワーカーズクリニック銀座(東京都中央区)の石澤哲郎院長に聞いた。【聞き手・吉田卓矢/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1641文字(全文1906文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集