メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「伊良コーラ」世界に発信 下落合に初の路面店 天然材料で手作り 「子供にも安心」 /東京

「伊良コーラ総本店下落合」でクラフトコーラを作る小林隆英さん

 クラフトコーラの専門メーカー「伊良コーラ」が、初の路面店「伊良コーラ総本店下落合」を新宿区にオープンさせた。オーナーでコーラ職人の小林隆英さん(30)は「『コカ、ペプシ、イヨシ』と、(コーラブランドの)三本の指に入ることを目標に、世界に発信していきたい」と意気込んでいる。

 小林さんによると、クラフトコーラは天然の材料を使うのが特徴で、職人が小規模の工房で作る。コーラ向けのシロップは、併設の工房に設置したスパイス粉砕機などを用いて約1週間かけて手作りしているという。

 一番人気の「ザ・ドリーミー・フレーバー」(500円)はガーナから直輸入したコラの実やシナモンなど10種類以上のスパイスと、かんきつ類をブレンドしたシロップを炭酸水で割ったもの。他に牛乳入りの「ミルクコーラ」(同)などもある。いずれもビニールパウチに入れて提供。多い日は計100個以上売れる人気ぶりだ。

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文625文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. 板挟みで「心がおかしくなりそう」 給付金窓口で矢面に立つ派遣社員の叫び

  4. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

  5. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです