メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

横浜市異動2257人 IR、新劇場で増強 /神奈川

 横浜市は29日、4月1日付の人事異動を発表した。異動の規模は2257人で前年度比70人減。林文子市長が推進するカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致や、新たな劇場建設の検討に向けた体制を強化した。【樋口淳也】

 今回の人事で、林氏は4人の副市長のうち渡辺巧教、荒木田百合両氏を任期途中で退任させ、交通局長の城博俊氏、経済局長の林琢己氏を後任に起用する。一方、任期満了を迎える平原敏英副市長を再任し、IR誘致などの重要政策を引き続き担わせる。

 2020年代後半の開業を目指して誘致を進めるIR関連では、19年11月に都市整備局に設置したIR推進室を増強する。

この記事は有料記事です。

残り1801文字(全文2080文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  2. JRA栗東トレセンで厩舎3棟燃える 馬4頭取り残され、3人病院搬送 滋賀

  3. 愛知で新たに88人感染 名古屋市は50人

  4. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  5. 沖縄知事 国にコロナ水際対策強化要望 航空便搭乗前にPCR検査求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです