メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生100年クラブ

マネー編 「50代クライシス」五つの理由 老後資金、リタイア世代の現実

 <くらしナビ ライフスタイル>

 「老後2000万円不足」を指摘した金融審議会報告書を契機に老後資金への関心が高い。若い世代では少額投資非課税制度(NISA)や個人型確定拠出年金「イデコ」などで長期投資に取り組む動きがある。一方、リタイア間近の50代の資金不足が浮き彫りになっている。

 ●親世代と異なり

 日本企業の賃金体系は年功序列型だ。かつては次第に暮らしが楽になるのが当然で、50代は「お金のためどき」だった。だが、それが心もとなくなっている。

この記事は有料記事です。

残り1822文字(全文2046文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  2. 若者や子育ての支援少なく、進む少子化 「結婚、出産避ける状況続く」 出生率4連連続低下

  3. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

  4. かまぼこ商品「うな次郎」ウナギフリーにリニューアル 絶滅危惧に配慮 新潟

  5. ノーベル賞・本庶氏が小野薬品提訴を表明 オプジーボ特許使用料226億円求め

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです